私は企業の支援を行う際は
メルマガを配信するようにおすすめしています。
今日はその理由について書いていきます。

見込み客(リード)を集めるために
展示会出展やWebサイト、SNSや広告等
いろいろな施策を行っていると思います。

ただ、気を付けなければならないのは
多くのリード情報が集まったとしても
活用できなければ意味がないということです。

当たり前のことのようですが、
実は展示会出展企業の半数はお礼メールすら
まともに送っていなかったりします。

せっかく集めたリード情報ですから
有効に活用しないともったいないですよね。

リードナーチャリングの重要性

BtoBのビジネスでは商品・サービスを
知ってもらったからと言って、
すぐに買ってもらえるわけではありません。

継続的にアプローチし見込み客を育成していく
リードナーチャリングを行う必要があるのです。
リードナーチャリングについてはこちら

自社の商品・サービスへ問い合わせはあったものの、
すぐに購入には至らないケースが大半です。

だからといってそこでフォローをやめてしまうと
その商品が必要となったタイミングで
競合他社に奪われてしまいます。
とはいえ、営業リソースが限られている中で
全てのリードに対してフォローするのは
現実的ではなかったりします。

そこで活躍するのがメルマガです。

メルマガ(メール配信)を活用すれば
効率的、継続的にフォローができるのです。

継続的にこちらから有益な情報を提供し、
信頼感を高め、興味関心を高めていくのです。
そして、ホットなリードへと育成できた段階で
適切にアプローチできれば成約率は上がってきます。
このようにメルマガ(メール配信)を活用すれば
効率的、効果的なリードナーチャリングが
できるようになります。

メルマガで何を書いたらいいかわからない…
とメルマガ配信を難しく考えるかもしれません。

しかし、商品・サービスを提供しているからには
お客様より専門知識も豊富であり
有益な情報も持っているはずです。

あまり難しく考えすぎず、
お客様の役に立つ情報を少しずつでも
発信していくことをおすすめします。

-------------------------------------------------------------------------------------


【無料PDFダウンロード】
展示会から新規顧客を獲得するためには、7つのステップがあります。
その7ステップを知りたい方は以下からお申し込みください

展示会マニュアル