セールス

   

クライアントが喜んで契約をお願いしてくる理由

せっかく契約を取るのであれば
喜んで契約してもらいたいですよね。
ちなみに私と契約いただくの方の多くは
「ぜひお願いします!」
と、とても嬉しそうに契約してくれます。

そして私は
「一緒にがんばりましょう!」
とお応えします。

売り込まなくても喜んで契約いただけるわけです。
なぜこのように喜んで契約してくれるのか?
それは「信頼」を得られているからです。

そしてこの「信頼」には
2つのことに関する「信頼」が必要です。

それは
「あなた自身に対する信頼」と
「あなたの商品に対する信頼」です。
士業・コンサル・コーチといった仕事は
人対人のビジネスです。

ですので、「あなた自身に対する信頼」
というのがとても大切になってきます。

この信頼を生むものは
スキルやノウハウ、実績だけではありません。

いくらスキルやノウハウが高かったとしても
人間性がよくないと契約は取れません。

考え方、信念、熱意、誠実さ
といった人柄もとても重要なのです。
ただし、
「あなた自身に対する信頼」があっても
「あなたの商品に対する信頼」がなければ
喜んで契約してはくれません。
「あなたの商品に対する信頼」を得るには
あなたの商品・サービスが
価格以上の価値を提供できるものである
必要があります。

価値とは何かというと
クライアントの悩みや課題を解決し
よりよい未来に導けるということです。
あなたのサービスを受けると
「よりよい未来に行けるんだ」
とクライアントにイメージしてもらい
確信してもらう必要があるのです。
このように
「あなた自身に対する信頼」と
「あなたの商品に対する信頼」という
2つの信頼を得られれれば
クライアントは喜んで契約します。

では、どのようにすれば
「あなた自身に対する信頼」と
「あなたの商品に対する信頼」を
得られるのでしょうか?
当たり前ですが、いきなり信頼を
得ることはできません。

信頼を得るためには
メルマガやブログ、セミナーなどで
段階的にアプローチする必要があります。

ぜひ2つの信頼を高めるために
何ができるかを考えてみてください。

   

実績がない独立起業直後の士業・コンサルタント・コーチが契約を取る方法

独立起業直後の士業・コンサルタント・コーチの方に
お話をお聞きすると
「実績がないからなかなか売れない」
という言葉をよく聞きます。

また、独立起業前の方で
「実績がないから独立できるか不安」
と思ってる方も多くいます。

そのため、実績kを作るまでは
「単価の安い仕事、下請けの仕事でも
何でもしなければならない」
と思っている人が多くいます。

しかし、実は「実績」がない
士業・コンサルタント・コーチでも
高単価な契約を獲得することは可能です。

独立起業直後は誰も実績がない

実際、どれほど有名な方、実績のある方も
最初は「実績ゼロ」の状態だったのです。
そういう私自身ももちろん独立起業直後は
「実績ゼロ」でした。

ですが、独立起業1年目から継続的に
高単価なコンサルサービスを販売し
月商100万円以上を達成しています。

それは私だからできたわけではなく
実際に「実績ゼロ」でも
高単価商品を販売できるからです。

とはいえ、
「本当に実績ゼロでも大丈夫?」
という疑問をもたれるかもしれませんので
大丈夫な理由についてお伝えします。

独立起業直後で実績がないときに必要なこと

まず、考えていただきたいのは
「実績が必要」と考えているとしたら
その理由は何でしょうか?

それはクライアントの「信頼を得る」
ためではないでしょうか。

つまり「信頼を得る」ための
一つの要素が「実績」ということです。

ということは、
「信頼を得る」ことさえできれば
実績がなくても契約は取れるということです。

そして「信頼を得る」ためには、
実績以外にも様々な要素があります。

例えば、某社のように
「結果にコミットする」というのも
一つの要素です。

「絶対にこの結果を出します」
「結果が出るまでサポートします」

その得られる結果が、支払う金額よりも高ければ
クライアントは喜んで契約してくれます。

それ以外にも、
「商品の信頼性」
「ノウハウの信頼性」
「あなたの人柄」
「それまでの人間関係」
なども信頼を得るための要素となってきます。

つまり、独立起業直後で実績がなかったとしても
別の要素で信頼を得られれば
高額な商品でも契約してくれるわけです。

 

もちろん「実績がある」に越したことはありません。
「実績がある」ほうが信頼を得やすいので
契約を取りやすく、単価を上げやすいです。

しかし、「実績がない」からといって
それが売れない理由にはならないということです。

 

あなたはどうやって
クライアントの信頼を得られるでしょうか?

その方法はたくさんあるはずです。
自分自身、商品・サービスを見直して
信頼を得る方法を考えてみてください。

   

セールスが苦手な士業・コンサルタントが顧客を獲得するには?

士業・コンサルタントの方で「セールスが苦手」
という方が多くいらっしゃいます。

 

実際に私セミナーの参加者の方の声を聴いていると
「クロージング」や「セールス」に対して
苦手意識や抵抗感を持っている方が多いようです。
「クロージング」「セールス」と聞くと

・強引な売り込み
・駆け引き
・交渉事

といったどちらかというとネガティブな
印象を持っている方が多いです。
ただ、ここで少し考えていただきたいのですが
あなたは何を提供しているのでしょうか?

あなたが提供する商品やサービスは
顧客の課題解決につながるもののはずです。

なぜなら、顧客が商品・サービスを購入する理由は
その商品・サービス自体が欲しいからではなく
課題を解決するためだからです。
つまり、あなたは顧客の課題を解決する存在なのです。
課題を抱えて困っている、悩んでいる
そんな顧客の課題を解決できるにもかかわらず
「セールス」に対して苦手意識や抵抗感を持っていて
「セールス」をしなかったとするとどうなるでしょうか?

結局、課題は解決できないままで
顧客は困ったり、悩んだりしたままになってしまいます。

それでは誰も救われないですよね。
あなたがしっかりと「セールス」をすることで
顧客の課題を解決し、よりよい未来に進んでもらうための
商品・サービスを提供できるようになるのです。
「セールス」とは
悩みや課題を抱えている顧客に救いの手を差し伸べること
なのです。

このような意識をもってセールスを行っていってください。

それにより顧客は安心して
あなたから商品・サービスを購入し
課題を解決できるようになるのです。