新規のリードを獲得するためには
プッシュ型のマーケティングを行っていくことも重要です。

プッシュ型のマーケティングとは、DMやテレマーケティングなど
こちら側から積極的にターゲット企業に
アプローチする手法のことです。

ただし、ここでやみくもに電話を掛けたり
DMを送ったりしていては、労力も、コストもかけたが
なかなかリードが獲得できないということも起こりえます。

プッシュ型のマーケティングで重要なのは
いかに精度の高いターゲットリストを作るか
ということです。

どのような企業がターゲットなのかを
しっかりと把握し、そのリストをつくり
アプローチすることで成約率は大きく変わります。

ですので、このターゲット企業の設定
というのは非常に重要なポイントとなります。
では、ターゲット企業を設定したとして
どのようにリストを作成すればよいでしょうか?

インターネットで検索して、コピペでリストを作る
ということもできますが、手間がかかってしまいます。

 

そのような手間をかけるのではなく
以下のようなサービスで企業リストを
購入してしまうというのも一つの手です。

世の中には企業リストを提供しているサービスがいくつもあります。

その中の一つにB2Beegleというものがあります。
⇒ http://b2.beegle.jp/

営業先のターゲット企業を、フリーワードで抽出でき
ターゲットリストを作成できるサービスです。

 

このようなサービスを使うことで
手間をかけずに精度の高いターゲットリストを
入手することも検討してもよいと思います。

いずれにしろ精度の高いターゲットリストを
作ることが大切なのです。

-------------------------------------------------------------------------------------


【無料PDFダウンロード】
展示会から新規顧客を獲得するためには、7つのステップがあります。
その7ステップを知りたい方は以下からお申し込みください

展示会マニュアル