展示会のブースはコンセプトが大切だとお伝えしています。

コンセプトが明確でなければ、何のブースカよくわからなくなってしまいます。
とりあえず自社の商品をなんでも陳列してしまうコンビニ型陳列では、
何のブースなのか、何を展示したいのかがよくわからなくなってしまうのです。

そうではなく、しっかりとした1つの明確なブースコンセプトを作ることが大切です。

このように言うと、商品は1つしかダメということでしょうか?
という質問をいただきます。

コンセプトが明確であり、そのコンセプトに沿った商品であれば
複数置いてもかまいません。

あくまでもブースとしてのコンセプトさえ統一されておればよいです。

では、どうしてもコンセプトを1つにまとめられない消費があり
2つ以上のコンセプトになってしまう場合はどうすればいいでしょうか?

その場合は、ブース自体を分けてしまったほうがよいです。
別の小間で、2ブースにするということです。

そして各ブースは1つのコンセプトにまとめる。
このほうがそれぞれのブースでの集客ができるようになります。

あくまでも1ブース1コンセプト。
これが大切です。

-------------------------------------------------------------------------------------


【無料PDFダウンロード】
展示会から新規顧客を獲得するためには、7つのステップがあります。
その7ステップを知りたい方は以下からお申し込みください

展示会マニュアル