せっかく仕事をするのであれば
クライアントに喜んでもらいたいですよね。

価値を届け、貢献できたとき
自分もとてもうれしくなりますよね。

私自身、自分が契約が取れた時より
「契約とれました!」
という報告をクライアントさんから
聞いたときの方がうれしいです。

クライアントに喜んでもらうためには
より高い価値を提供し
より高い成果を出していただく
ということが必要となります。

 

そのためにはどうすればよいでしょうか?

 

その一つとして自己研鑽は
かかせません。

自分がずっと同じレベルにいては
同じ価値しか提供できません。

それどころか
競合が能力を伸ばしていたら
逆に価値は下がってしまいます。

自分が提供できる価値を高めるために
自分を成長させることは大切です。

私自身も常に様々なセミナーや講座を受け
成長するための自己投資を行っています。
私の場合は主にマーケティング、セールス、
プレゼンテーションといった
ビジネススキルについて学んでいます。

 

何のためかというと
「よりクライアントに貢献するため」
です。

 

私は士業・コンサル・コーチの方に
・売上を上げられる仕組み
・新規クライアントの獲得方法
・セミナーのやり方
など、売上を上げてもらえるように
支援をしています。

ですので
クライアントにもっと売上を上げてもらう
ことが私のやるべきことなのです。

そしてより成果を出していただくためには
マーケティング、セールス、プレゼン
などのスキルを高めることが必要なわけです。

これらを学ぶことで私自身の能力も上がり
学んだことをクライアントに伝えることで
クライアントの能力も高めることができます。

結果として
「クライアントに貢献」ができるわけです。

 

このように言うともしかすると
偽善的に聞こえるかもしれません。

でも、私は本当にそう思っています。

もちろん自分自身の売上を上げたい
という思いもあります。

でも、売上はクライアントに貢献した
結果でしかありません。

ですので、
クライアントに貢献すればするほど
私の売上も上がっていくのです。

 

あなたもぜひ、
より大きな価値を提供し
より大きな貢献をし、
より大きな対価を得るために
必要な能力を高めてください。